土地・中古物件・その他についてよくある質問のQ&Aです。
下記に該当しない、不動産に関するご相談は 093-591-8030 迄。

・土地を探してても良い情報がありません
・中古物件の場合、リフォーム費用は売主・買主どちらの負担でしょうか?
・中古物件の場合、照明器具やエアコンは付いているのでしょうか?
・中古物件では、入居中の場合が多いのですか?
・希望条件の優先順位が絞れません。何か良いヒントはありますか?
・価格交渉はできますか?

土地を探してても良い情報がありません
土地のみで探すより、一戸建も探した方が、情報量が多くなります。中古の一戸建てとして売られている物件の中には、建物が古いため土地価格に近いものもあるのです。解体費用はかかりますが、より多くの情報から選べるメリットも存在するわけです。解体費用分くらい値交渉してみるのも良いかもしれません。

中古物件の場合、リフォーム費用は売主・買主どちらの負担でしょうか?
中古住宅の売買は現況引渡しのケースがほとんどです。つまりリフォームは買主様のご負担と言う事になります。

中古物件の場合、照明器具やエアコンは付いているのでしょうか?
新築分譲時についていたものを除き、売主様が取り外しとなります。ただし、売主様が好意で置いていかれる場合もあります。設備については、売主様、買主様のそれぞれの希望を考慮して「設備表」という書面で、その内容を契約前に確認する事になります。

中古物件では、入居中の場合が多いのですか?
既にお引越しをされて、空家(空室)になっているケースもありますが、所有者の方が居住中の売り物件もあり、半々といった状況です。見学の際には遠慮せず、しっかりと物件の確認をしてください!居住中の場合、家具などが置かれているので、生活のイメージがしやすい点がメリットです。お住まいになられての良さや周辺の環境のことなどを聞くことができる点もメリットでしょう。

希望条件の優先順位が絞れません。何か良いヒントはありますか?
優先順位は、それぞれのお客様により異なるので、必ずしも正解があるわけはございません。しかし、将来変更できる内装などの部分、変更できない立地などの部分と分けて考えると整理しやすくなります。

価格交渉はできますか?
価格も含めた契約条件は売主様と買主様との間で、調整を行います。価格以外の条件としては、引渡しの時期、引渡しの状態(エアコン等の付帯設備の条件や、リフォームをするしないの条件)などがございます。トータルで条件を調整する中で、価格交渉ができることもあります。ご希望の金額を営業担当者にお伝えください、精一杯努力いたします。

 
 
TOWN WORKS Co.,Ltd, 不動産売買仲介・賃貸仲介・管理並びにコンサルティング 福岡県知事免許(2)第16311号