資金・名義などについてよくある質問のQ&Aです。
下記に該当しない、不動産に関するご相談は 093-591-8030 迄。

・少ない自己資金でのマイホーム購入は可能ですか?
・購入時の諸費用はどのくらいかかりますか?
・契約時どれ程の手付金が必要ですか?
・住宅ローンは最近転職した利用者には厳しいのでしょうか?
・車のローンがありますが住宅ローンを借りることはできますか?
・夫婦共有名義で購入出来ますか?

少ない自己資金でのマイホーム購入は可能ですか?
自己資金は物件代金の10%~20%の頭金と、諸費用の合計ができれば準備しておきたい額なのですが、金融機関によっては、100%のローンや諸費用込で貸してくれる所もあります。極端な話 自己資金0でも購入は可能です。まるまる住宅ローンで借りておいて手元に残しておくのもひとつの方法です。

購入時の諸費用はどのくらいかかりますか?
売買代金以外の、印紙税、登録免許税、不動産取得税等の税金、ローン利用時の事務手数料、保証料、保険料など、中古物件などでは仲介手数料がかかります。一般的に売買代金の約1割ほどが目安です。

契約時どれ程の手付金が必要ですか?
通常は手付金は売買価格の5%~10%を売主様に支払うケースが多です。手付金を小額にすることは可能じゃが、契約を解除したい時に手付金を放棄することで無条件で契約を解除することができるという性格上、安易な契約の解除ができないよう、売主様、買主様の双方にとって、小額の手付金は望ましくは無いとも言えます。

住宅ローンは最近転職した利用者には厳しいのでしょうか?
勤続1年以上が借りられる目安となります。審査基準は金融機関によって異なり、それより短い場合でも借りられる場合もあるので、営業担当者に相談するのが1番です。近年はライフスタイルの多様化に伴い様々なシミュレーションを想定しなくてはなりませんが、難易度の高いローン申請も通ることもございます。

車のローンがありますが住宅ローンを借りることはできますか。
車などのローンがある場合、そのローンの毎月の返済額を考慮に入れて、住宅ローンの月々の支払いが可能かどうかの審査が行なわれます。車などのローンが多い場合には、住宅ローンの借入額に影響が出てきます。

夫婦共有名義で購入出来ますか?
ご夫婦でそれぞれの手持ちの資金を出すケースでは、共有名義にする必要があります。逆に言えば、それぞれが資金を出したにもかかわらず、名義が一方の場合は、贈与税の対象となる、注意が必要です。
なお、共有名義の場合の持分はそれぞれ出資した割合に応じて、というのが一般的です。

 
 
TOWN WORKS Co.,Ltd, 不動産売買仲介・賃貸仲介・管理並びにコンサルティング 福岡県知事免許(2)第16311号